製薬工場向け製品

  1. TOP
  2. 製薬工場向け製品
  3. 殺菌剤-第四級アンモニウム塩
  4. テックスQ、第四級アンモニウム塩

テックスQ、第四級アンモニウム塩

第四級アンモニウム塩 の希釈液
ガンマ線滅菌済み

テックスQは、希釈(0.1%未満)された第四級アンモニウム塩 の殺菌・洗浄液です。
希釈することなく、そのままご使用出来ます。
ガンマ線殺菌してありますので、すぐに管理された環境に持ち込めます。

テックスQは、細菌、バクテリア、真菌に対して広い殺菌スペクトラムがあり、カビ等の発生や臭いを抑制します。

TX650とTX652、テックスQはEPA(米国環境保護庁)に登録、認証された商品です。

特徴
  • テックスQは第四級アンモニウム塩 の希釈液(0.1%未満)です。
  • 滅菌保証レベル10-6ガンマ線照射しています。
  • クリーナーとしても使用できます。
  • 漂白、脱色、錆、腐食の心配がありません。
  • 無臭なので、殺菌作業中も快適です。
  • 不揮発性ですので、塗布後カビ等の発生や臭いを抑制する効果があります。
  • テックスQの保存期間、:2年
用途
  • 病院、その他施設の壁、床等の殺菌
  • 病院、その他施設のテーブル、イス、カウンター、タイル、磁器製品等の殺菌
  • 家庭、ホテル等での鳥インフルエンザ・ウィルス(H5N1)の殺菌
  • HIV、B型肝炎、C型肝炎ウィルスの殺菌
  • 食品と接触しない表面の衛生殺菌
  • 窓ガラス、鏡等のガラス表面の洗浄・消臭

TX650、TX652テックスQは、最終滅菌や下記のような機器や表面などの高度な殺菌には使えません。

1)人体に直接導入され、血管や無菌状態の体内に接触する機器
2)通常は血液関門に守られた粘膜、または無菌状態の体内に繋がる粘膜の損傷部分に接触する機器

 

テックスタブの使用方法

テックスQのボトルに貼られているEPAラベルには、それぞれの殺菌用途に関して、使用方法と注意書きが記載されています。

1)殺菌対象物がひどく汚れている場合は、汚れを取り除いてください。
2)スプレー、ワイパー、スポンジ、ブラシ等を使用して塗布して下さい。
3)EPAラベル記載された接液時間*前に乾燥しないように繰り返し塗布して下さい。
     *殺菌の場合:10分、衛生殺菌、消臭の場合:3分
4) 必要な接液時間が経過したら、残った水溶液が乾燥させるか、拭き取って下さい。
5)食品に接する機器は水で洗い流してからご使用ください。

ワイパーで塗布 スプレーで塗布

 

テックスQの型番と梱包
型番 品名 容器 容量 入数 備考
TX650 テックスQ スプレーボトル 650mL 12本/箱 ガンマ線滅菌

滅菌保証
レベル10-6

TX652 ボトル 3.8L 4本/箱

※TX650、TX652テックスQのSDS:TX650_TX652_JP_SDS_JP

 

 

テックスQの有効性とEPAラベル

TX650テックスQはEPA(米国環境保護庁)に登録されています。

第三者機関の死滅試験で確認されたテックスQが有効な真菌、細菌、ウィルスがEPAラベルに表示されています。

 

接液時間:10分
細菌 Community Associated Methicillin Resistant
Staphylococcus Aureus
市中感染型メチシリン耐性 黄色ブドウ球菌(MRSA)
Methicillin Resistant Staphylococcus Aureu メチシリン耐性黄色ブドウ球菌
Burkholderia cepacia バークホルデリア・セパシア
Campolybacter jejuni カンピロバクター・ジェジュニ
Corynebacterium ammoniagenes コリュネバクテリウム・アンモニアゲネス
Enterobacter cloacae エンテロバクター・クロアカ
Enterobacteriacia w/extended beta lactamase resistance 基質拡張型β-ラクタマーゼ産生 エンテロバクター
Enterococcus faecalis エンテロコッカス・フェカーリス
Enterococcus faecium (Vancomycin resistant) エンテロコッカス・フェシウム(バンコマイシン耐性)
Escherichia coli 大腸菌
Escherichia coli (Antibiotic resistant) 大腸菌(抗生物質耐性)
Escherichia coli 0157:H7 大腸菌O157:H7
Klebsiella pneumoniae (Antibiotic resistant) クレブシエラ・ニューモニエ(抗生物質耐性)
Legionella pneumophila レジオネラ・ニューモフィラ
Listeria monocytongenes リステリア・モノサイトゲネス
Proteus mirabilis プロテウス・ミラビリス
Proteus vulgaris プロテウス・ヴルガリス
Pseudomonas aeruginosa 緑膿菌
Pseudomonas aeruginosa (Antibiotic resistant) 緑膿菌(抗生物質耐性)
Salmonella enterica サルモネラ・エンテリカ
Salmonella schottmuelleri パラチフスB菌
Salmonella typhi チフス菌
Serratia marcescens セラチア・マルセッセンス
Shigella dysenteriae A群赤痢菌・志賀赤痢菌
Shigella flexneri B群赤痢菌・フレキシネル菌
Shigella sonnei D群赤痢菌・ソンネ菌
Staphylococcus epidermidis (Antibiotic resistant) 表皮ブドウ球菌(抗生物質耐性)
Streptococcus pyogenes 化膿レンサ球菌
Vibrio cholerae コレラ菌
ウィルス Avian influenza A Virus (H5N1) A型鳥インフルエンザ (H5N1)
Avian Influenza/Turkey/Wisconsin 鳥インフルエンザ/七面鳥/ウィスコンシン
Bovine Viral Diarrheal Virus (BVDV) 牛ウイルス性下痢ウイルス
Canine Coronavirus 犬コロナウイルス
Canine Distemper イヌジステンパーウイルス
Duck Hepatitis B Virus アヒルB型肝炎ウイルス
Hantavirus ハンタウイルス
Hepatitis B virus (HBV) B型肝炎ウイルス(HBV)
Hepatitis C virus (HCV) C型肝炎ウイルス(HCV)
Herpes Simplex Types 1 単純ヘルペスウイルス・タイ1 (HHV-1)
Herpes Simplex Types 2 単純ヘルペスウイルス・タイ2 (HHV-2)
Human Coronavirus ヒトコロナウイルス
Infectious Bovine Rhinotracheitis virus (IBR) ウシ伝染性鼻気管炎ウイルス(IBR)
Influenza Type A / Brazil インフルエンザA/ブラジル
Influenza A H1N1 Virus インフルエンザAウィルス(H1N1)
Newcastle Disease virus ニューカッスル病ウイルス
Porcine Respiratory & Reproductive Syndrome Virus (PRRSV) 呼吸障害症候群ウイルス(PRRSV)
Porcine Rotavirus 豚ロタウイルス
Pseudorabies virus (Rabies Virus) 豚ヘルペスウイルス1型
Respiratory Syncytial (RSV) RSウイルス(RSV)
Transmissible Gastroenteritis (TGE) 豚伝染性胃腸炎ウイルス(TGE)
Vaccinia virus (Pox Virus) ワクチニアウイルス(ポックスウィルス)
真菌 Aspergillus niger クロコウジカビ
Candida albicans カンジダ・アルビカンス
Dactylium dendroides ダクテリウム・デンドロイダス
Trichophyton mentagrophytes (Athlete’s Foot Fungus) トリコフィトン・メンタグロフィテス(毛瘡白癬菌)
接液時間:3分
細菌 Enterobacter aerogenes エンテロバクター・アエロゲネス
Klebsiella pneumoniae クレブシエラ・ニューモニエ
Staphylococcus aureus 黄色ブドウ球菌
接液時間:2分
ウィルス HIV-1 (AIDS virus) HIV-1(AIDSウイルス)

 

Top